学びの入口~さまざまな図鑑~

基礎も学べる、応用もできる、いろんなジャンルに富んだ多種多様な図鑑たち。

図鑑をベースに引き出しを増やしてみるのはいかがでしょうか?

英単語の語源図鑑 見るだけで語彙が増える

清水建二 すずきひろし/著 本間昭文/イラスト  ■かんき出版

1,620円

単語の法則性=「語源」を覚えて英語の語彙 を増やすことができる一冊です。 「語源」とは、漢字でいう、偏(へん)・旁(つくり)・などにあたるものです。 たいていの英単語は、「接頭語」+「語根」+「接尾語」に分解され、この3つをまとめ て「語源」といいます。英字新聞や雑誌を不自由なく読めるレベルの英単語を、楽しみながら習得できる一冊です。 ぜひ、立ち読みページと動画をあわせてご覧ください。

プレゼン資料のデザイン図鑑

前田鎌利/著  ■ダイヤモンド社

2,268円

スライド設定、フォント、キーメッセージ、グラフ、図解、フローチャート、画像、アニメーション…。これらをどう組み合わせれば”パワースライド”が生まれるのか?見て真似るだけで、あなたのスライドが劇的に変わる実例スライド300枚。はじめてのプレゼン資料デザイン図鑑!

わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

丸山貴史/著 今泉忠明/監修 サトウマサノリ ウエタケヨーコ/絵 ■ダイヤモンド社

1,080円

さまざまな理由で地球から消えていった生物の「絶滅原因」を紹介する 今までになかったコンセプトの動物図鑑が登場! 地球誕生以来、生物の99.9%は絶滅してきました。 いま地球にいる生物は、奇跡的な確率で「たまたま」存在していると言っても過言ではありません。 「アゴが重すぎて絶滅したプラティベロドン」 「まっすぐすぎて絶滅したカメロケラス」 「笑いすぎて絶滅したワライフクロウ」 など、興味深い絶滅のエピソードとともに、 「森に引きこもって助かったコビトカバ」 など、絶滅しそうでしなかった生物も紹介しています。

しゅんかん図鑑 そうだったのか!

伊知地国夫/写真  ■小学館

1,404円

肉眼で見えぬ瞬間を切り「撮った」写真絵本ふだん何気なく見ているものを、その瞬間でストップ!撮影してみました。<内容>◆わる!消える!(シャボン玉を指でわる自然に消えるシャボン玉)◆これはなに?なんだろう?(シャワーの水・じょうろの水じゃ口からたれる水)めくるとページが2倍になる造本で、より驚き度もアップ!きっと自然科学への興味が湧いてきます。

ビジネスモデル2.0図鑑

近藤哲朗/著  ■KADOKAWA

2,808円

新しい時代の「儲けの仕組み」が見るだけでわかる! 自分でも作れる! Amazon Go(米国)、芝麻信用(中国)、タイムバンク、サイゼリヤまで、世界最先端企業から日本のスタートアップ、誰もが知る大企業まで同じフォーマットで図解。見るだけで「すごい仕組み」を学べる一冊!

核心のイメージがわかる!英文法キャラ図鑑

関正生/著  ■新星出版社

1,296円

スタディサプリのカリスマ講師関正生が、英文法をキャラクター化! 現在進行形がキャラになるの? 受動態は? など読みどころが満載。全部で31のキャラたちが、すっきり解説してくれます。英文法の核心をつくキャラたちの活躍で、どんどん読み進められる1冊。いままで、英文法には手が出なかった人にこそ、手にとって欲しい本です。

キン肉マン超人

ゆでたまご/監修 学研図鑑編集室/編集・制作  ■学研プラス

3,564円

『キン肉マン』40年の歴史を彩った超人たちを完全網羅!図鑑の学研が本気で分類・編集し、フルカラーで掲載した究極の図鑑登場!!! 「もしもキン肉マン超人が実在したら…?」『キン肉マン』に登場する超人約700種を、本格図鑑の視点で大解剖!なかまごとに分類し、超美麗イラストで紹介。「学研の図鑑」と『キン肉マン』で育ったすべての人へ贈る、究極のノスタルジック図鑑

10年後の仕事図鑑 新たに始まる世界で、君はどう生きるか

落合陽一 堀江貴文/著  ■SBクリエイティブ

1,512円

自分次第で、未来は幸福にも絶望にもなる ●AIにポジションを取られる前に。動くのは、今だ AI(人工知能)、仮想通貨、lLIFESHIFT、ホワイトカラーの終焉……。10年後どころから5年先すら予期できない今、今の仕事、会社、社会、キャリアはどうなるのか。今世界で最も注目される日本人研究者落合陽一氏と、圧倒的な行動力で時代の最先端を走り続ける堀江貴文氏が、お金、職業、仕事、会社、学校など、今考えられる新たな社会の姿を余すところなく語ります。

それでもがんばる!どんまいな犬と猫図鑑

今泉忠明/監修  ■宝島社

1,058円

ペットの定番である犬と猫。人間とは切っても切れない存在ですが、じつはカワイイだけではなく、“どんまい”な一面も持っていることをご存じですか? 「子犬のころ、なぜか逆立ちしてご飯を食べちゃう」「子猫は離乳が早いと一生イライラして過ごす!? 」など、本書では、犬と猫のかなりどんまいな生態や、犬種・猫種ごとのオモシロ特性をご紹介。クスッと笑いながら学べる図鑑

触れてはいけない!日本の「聖域」図鑑

別冊宝島編集部/編  ■宝島社

1,296円

大手メディアが自主規制、忖度するタブーの最新実態。政権、警察、官僚、暴力団、利権団体などアンチャッチャブルなテーマの現状をリポートする。ヤバさの本質をコンパクトにまとめた“タブー大図鑑”。眞子さまご成婚問題、髙山若頭出所に揺れる分裂山口組、人工透析と安楽死の危険な関係、誰も言えない「高濃度アルコール飲料」跋扈の裏事情……。新時代「令和」に知っておくべき150のタブーが満載。

back number