副題「怖いのに何だかかわいく思えてきちゃう生きもの図鑑」


 この書籍は、今や「第三のメディア」と言ってよい「You Tube」にて、総視聴回数3000万回以上を誇る人気動画チャンネル「へんないきものチャンネル」からの書籍化である。


 「へんないきものチャンネル」とは、世界中のありとあらゆる「いきもの」(※植物も含む)について、愛嬌のあるキャラクター「たぬきさん」と「きつねさん」が、愛着と愛情をもって解説している動画であるが、その愛くるしい二匹(二人?)のやりとりにニンマリするだけでなく、まるで"図鑑"を読んでいるような、深い知識を得ることができる番組となっている。


 その中から「見た目がキモイ」いきもの(※植物含む)を抜粋し、動画の世界から飛び出した「たぬきさん」と「きつねさん」が、書籍の住人になって、「キモイいきもの」たちにフォローという名のスポットを当てているのが、本書の特色である。


 世の中は「見た目」が全てではない・・・と、言いたいが、イラストになっても「キモイ」いきものたちを、「たぬきさん」「きつねさん」と一緒に、温かく愛でてやっていただきたく思う。


『キモイけど実はイイヤツなんです。』
ろう/著 實吉達郎/監修 川崎悟司/イラスト バニえもん/イラスト
KADOKAWA
1210円(税込)円(税込)